【プレスリリース】KAREが日本初旗艦店を梅田にオープン!

株式会社カレジャパン(代表取締役社長:北村甲介、大阪市)は、2016 年 9 月 9 日(金)、
NU 茶屋町本館 B1F に日本初の『KARE』旗艦店をオープン致しました。 大阪から日本の
インテリア市場に、『賢く(買い物し)、センスよく(暮らす)』価値観を発信します。

IMG_3820IMG_3781IMG_3789IMG_3816  IMG_3771 

 

■「KARE」(カレ)と

1981 年、ドイツ・ミュンヘンの郊外に 40 ㎡の小さなショップとして産声をあげたKARE。
現在では、世界 50 ヵ国・250 以上の店舗を展開しています。 コンセプトは「LIFE IS STYLE!(人生とはスタイルだ)LIFE AGAINST THE STREAM!(流れに身 を任せず、自分の意思で生きよう!)」。
KARE は、いわゆるトレンドやスタンダードな デザインに、クレイジーな解釈を交え、あらゆるテイストをユニークにデザインするブランドで あり、それを表現するためにインテリア業界では常識外れとも言われる、毎年、2000 もの 新しいデザインを発信し続けています。

■豊富なバリエーション

KARE の一番の特徴はそのデザイン性とバリエーションの豊富さ。
5000 アイテムを誇る KARE の アイテムのうち、約半数が毎年新デザインに入れ替わります。
■近年のインテリア市場の変化とこれから “賢く、センスよく”
日本人は、欧米に根付くホームパーティー文化を持たないため、『人に自身の住まいを見せる』 機会が多くありませんでした。
しかし、近年の SNS の発展が、その『見えなかった人(他人/自身) の部屋の中』を可視化させ、自身の部屋を見直すきっかけを生み出しています。 「オシャレにしたい」「快適にしたい」という潜在ニーズが顕在化し、さらに中古マンションの リノベーションが普及するにつれて、住まいについて好みや使いやすさに応じた「自分らしい選択」をする時代がやってきました。
KARE は、そんな『賢く住まいを考え、自分の センスを信じる』ことを後押しする家具・インテリアブランドです。

■大阪旗艦店(日本初)出店にあたって… “高くてつまらないことはしない!”

KARE design の創 始 者 (現 CEO)Jürgen Reiter は ‘ Life ‘ s much too short for expensive and boringfurniture – but fortunately KARE doesn‘t do expensive and boring!’‘ 高価で退屈な家具を経験するには人
生は短すぎる。
しかし幸運なことに… KARE はお高くてつまらないことは一切しません!‘と述べ、デザインコンシャスなブランド として市場に驚きとインスピレーションを与えることを約束しています。
私たちは旗艦店を皮切りに、『等身大で選べる自分らしいインテリアがもたらす心の豊かさ』の 価値観を伝え、大阪から日本の住環境を変えたいと切望しています。
今回、大阪に旗艦店を出店するのは、KARE のユーモアやオリジナリティのあるデザインが 大阪の持つ文化や価値観と親和性があり、価格にも徹底的にこだわる KARE のコンセプトが 受け入れられるという思いに至ったからです。

■店舗概要 KARE 梅田店

住所 :〒530-0013 大阪府大阪市 北区茶屋町10−12 茶屋町 B1F
店舗面積 : 560 ㎡
URL :https://www.kare-design.com/
■リリースに関する問い合わせ先

〒107-0061 東京都港区北青山 2 丁目 7 番 29 号ウィーズ北青山ビル3F
080-4915-0843
PR 担当:伊藤 彩
株式会社カレジャパン(代表取締役社長:北村甲介、大阪市)は、2016 年 9 月 9 日(金)、NU 茶屋町本館 B1F に日本初の『KARE』旗艦店をオープン致します。
大阪から日本のインテリア市場に、『賢く(買い物し)、センスよく(暮らす)』価値観を発信します。

 

 

PDFデータは 【日本初旗艦店】KARE梅田店プレスリリース から

先輩の声

PAGE TOP