Yohei.S

海外逃亡制度


西武渋谷店

日程

2013年4月4泊6日間にて

どこの国で何をしたか?

イタリアにてミラノ・サローネ展示会の見学、街並みの見学。3日間、ミラノ・サローネの見学を行いました。2.5日間はメイン会場にてモダン・アンティーク・クラシカル、クリエイターブースを見て回り、メイン会場はとても広く、2.5日間かけても回りきれない程でした。残りの半日は、サテライト展示場を見て回りました。ミラノ・サローネ期間中はイタリア・ミラノの街全体がインテリアの展示会場となっていて、街のあちこちの空きスペースを利用して、クリエーターの方々が展示していました。今回の展示会見学の中で、イタリア・インテリアブランドのボナルドと一部商品の取引契約を行いました。その場に居合わせ、交渉の様子を見学出来たことは、とても勉強になりました。

業務にどう役立てることができましたか?

接客にて、お客様とお話させて頂く上で、イタリアに行ったことが有るという話題を話せるだけでも、世界を経験したことがあるというプロ認知をえることが出来ること。また、現在東京・渋谷にて接客させて頂くと、ほとんどのお客様が海外に行ったことがあり、共通の話題として関係性を築くことが出来ます。また、イタリアにてインテリア、ファッション、食に関してオシャレな文化に触れることで、日本との違いや世界トップのトレンド性、を実感することが出来ました。接客にて、お客様にコーディネートの提案や商品のトレンド性などを伝える際、世界的な話を踏まえ、説得力のある理由を踏まえてお伝えすることが出来ました。

海外逃亡制度についてご意見ください。

今回一緒に同行させて頂いた、社長をはじめ、その他スタッフの方々と接することで、皆さん凄さ、強み、自分の足りない能力等に気づくことが出来、今後自分がどのような能力を伸ばさないといけないのか、どういう方向性に向かってスキルアップしていくのかを考えさせられ、今後の人生プランを考えるいい機会になりました。こういった制度を活用して、海外に出かけるきっかけになればスタッフの方々にも世界がより近いものになり、とても良い刺激になると思います。また、計画だけで終わるのではなく、行くのと行かないのでは、想像しているよりも良い刺激、経験を味わえるので、これから活用される方々も、出来るだけ早く世界へ出かけて価値観を変えていってほしいなと思います。


採用情報はこちらから

PAGE TOP