Maria.T

子育てママ


現在、販促物製作をオフィス1日・在宅3日と混ぜながら勤務中。

Q1:在宅勤務はどうですか?

オフィスにいる時は、電話対応や来客により席を立ったり手を止めることも多いですが、在宅勤務では自分の仕事に集中できる環境です。在宅勤務とオフィス勤務が半々という勤務形態なので、仕事によってどちらでやるのが効率いいかなど考えて振り分けもします。家庭を持つ主婦としての最大のメリットは通勤時間がないことです!それにより一日2時間以上の時間が生まれるのはとても貴重です。

Q2:どんなママになりたいですか?

私の母はバリバリ働きならがらも、いつでも明るく前向きでチャレンジ精神が旺盛、新しいことや楽しいことが大好きという母で、その姿にたくさん影響を受けてきました。なので、私も子供たちにそんな姿を見せられる母親になりたいと思っています。

Q3:子育てを初めて、仕事に対する意識は変わった?

仕事と家庭を両立するため、時間・スケジュール管理をより意識するようになりました。スケジュール通りに進行するようにやり方や効率などを考え、仕事を時間内に終わらすことで帰宅が遅くならず家事などをする時間がとれるので、気持ちにもゆとりが生まれます。

Q4:在宅勤務での不安、仕事との両立での楽しみは?

在宅勤務をはじめた頃は、遠隔で仕事を進める事に不安を覚えていましたが、様々なツールを活かすことによりかなり解消されます。今は情報不足になることや、他の方の仕事を見て学ぶ機会が減ってしまうことの方が大きいなと感じています。オフィスにいると自然に色々な会話を耳にしたり、他の方が仕事をする様子を見る事ができ、学ぶこともたくさんあるので、オフィスにいる時にはそういった所にもたくさんアンテナをはるようにしています。

Q5:仕事との両立を考える女性に向けてメッセージを

仕事と家庭の両立は子供を持つ前では想像もできなかった苦悩があるかと思います。仕事持ちながら、自分の以外の人の事を頭をいっぱいに考えたり、やる事が増えたりと間違いなく精神的にも体力的にも大変になります。ですが、仕事を持つママならでは、子育てをしているママだからこその感覚もたくさん得られると思います。両立はとても大変なことですが、そこから生まれる相乗効果が必ずあるので、頑張っていきましょう!!

PAGE TOP