Ryo.A

海外逃亡制度

日程

2018年1/25~1/29  場所:ドイツ ミュンヘン(KARE本社)

一番印象に残っている出来事

世界一大きいKAREのショールームです。(約3000坪)*ちなみに渋谷店(約50坪)。よく聞く「海外はやることも派手で迫力がある」がまさに目の前の光景と感じました。ただだだ広いだけではなく、空間に落とし込み、世界観を作り込んでいるのは流石だと思いました。 

今回の経験を通して、業務にどう役立てたいですか?

主に商品のディスプレイです。 海外とは違いお店の広さ/住居の広さも小規模な日本では、同じような見せ方では同じ商品でも感じ方が異なるので、地域性や限られたキャパシティの中で、どう海外サイズの家具を日本サイズに浸透させていく事が業務というより使命だと思います。

海外逃亡制度についてご意見ください

今後も活用したい制度です!! 普段店舗勤務だとそのハコの中で試行錯誤しますが、家具先進国の本場を肌で感じることで、インテリア雑誌とはまた違うインスピレーションをダイレクトに感じることができます。

PAGE TOP